1円スタートオークションで探す!
Home >> 合気道 日常 >> 自主練 臂力の養成
Page: 1/9   >>

自主練 臂力の養成

師匠さえも臂力の養成は怠らないとの話に感化され
自主練の最初に必ず組み込みます。
その際、私はこれ使ってます。
鉄アレイ
一つ約2.5kg。老体には結構こたえますが・・・ ^^;
特に臂力の養成2での腰の回転がかなり安定してきた様な気がします。


aikidon | comments(0) | - | pookmark | category:合気道 日常
Home >> - >> 合気道自主練 小手返し

合気道自主練 小手返し

今日の自主練は
小手返しの正面打ちと横面打ちの1と2
更に両手持ち天地投げも加えて座り技も。

まずは小手返しの勘違い。

四級審査科目では正面打ち小手返し2を学ぶが
2は投げた方向に更に回転するが
1の当て身を入れた後後ろ足を踏み出すんですね。

私のようになると・・・
練習するたんびに間違いに気付きますw



aikidon | comments(0) | - | pookmark | category:-
Home >> 合気道 技 >> 合気道自主練 肘締め  

合気道自主練 肘締め  

合気道自主練
今日は肘締めの
正面打ち・横面打ち・肩持ち・胸持ちのそれぞれ1と2。

言葉の組み合わせと技の組み合わせが結びつくのに時間がかかり
技が未だにコマ送り動画状態・・・

ランダムに技を思い出してやろうとすると
「横面打ち」を「側面打ち」と云ったり・・・
まだまだ、そんなレベル
(昇級審査科目で「側面」が付く技は「入身投げ」だけなんですね。)

肩持ち肘締めでは最初の当て身を忘れるし・・・
(昇級審査科目では肩持ち「側面入り身投げ」は当て身がない)

そういう区別がつかんのはただただ練習量の少なさですな。
(加齢による記憶力低下もあるか・・・^^;)


aikidon | comments(0) | - | pookmark | category:合気道 技

カテゴリ

最近の記事

リンク集

ウィジェット

ブログランキング



blogramのブログランキング

過去ログ

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode